意外と少ない鍵交換のコスト

紛失時でも安心

鍵を紛失時、業者に鍵交換を依頼する際に、コスト面や作業時間などを気にしてしまう人も少なくないと思います。確かに依頼料やちょっとした作業時間はかかりますが、鍵トラブルにおける業者の対応に関しては、そこまでコストも時間もかからないのです。


鍵を失くしてしまったので、セキュリティ対策として鍵の交換を考えています。料金はどれくらい発生するのでしょうか?
新しく設置する鍵の種類にもよりますが、交換料・出張料合わせて2~3万円くらいです。業者によっては夜間帯でもサービスをしてくれますが、そのような業者は夜間割増費用という別途料金が追加されることがあります。
鍵交換を依頼したいのですが、作業時間が長くならないかと心配です。一般的に鍵交換にかかる時間は何分ですか?
作業時間に関しても、料金同様鍵の種類によって異なってきます。よほど特殊な鍵では無い限り、30分前後で作業を済ませられます。ドアにキズを付けたり、近所に迷惑がかかるような騒音を発するようなことはありません。

交換するなら鍵の種類にもこだわりたい

鍵交換をする際、思い切って防犯性の高い鍵への取り替えを検討してみてはどうでしょうか。防犯性が高い鍵の中でも特にオススメなのが、「ディンプルキー」と呼ばれる種類です。複製品を作るのが難しいとされ、ピッキングに強いという特徴を持っています。また、合鍵を作ることができるのは元鍵を持っている本人のみとなっています。つまり、仮に紛失してしまっても、落とし主本人で無い限り合鍵を作ることは不可能なのです。まさに防犯性に長けた鍵、と言えます。

TOPボタン